ダイビングをマングローブでも出来る

泳いだりと感動できるダイビング

どこまでも透明な海の中を気が済むまで泳いで、初めてみる魚の泳いでいる姿と出くわすことができる。まさしく想像したこともない経験ができるのがダイビングアクティビティです。 日本の楽園沖縄には諸々のビーチがあり、来てくれる日の気象状況によりベストなポジションにご案内させていただきます。大型船では入ることができないポイントへ引率するボートプランが定番ツアーです。 MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)と言うのは、いろんなダイビング実践や現場で技能を磨いて、誰も真似が出来ないほどの経験を持ち得ていることを間違いなく証明している「アマチュア内最高峰のクラス」と称されます。 ダイビングの取り組み方を着実にお教えします。講習の内容、器材関係、予算など、あなたの欲しい情報や知識を事細かに紹介します。

スキューバダイビングを始めたいみなさん、高いダイビング技術が欲しいとお望みの初心者の方は、何とぞいつでもお聞きください。 “課題と解決“を実現するダイビングの魅力を自覚して頂き、適正にエンジョイするための技術を身に付けていただきます。あなたの世界を広げることがその目的です。 どうせ希望していたダイビングをやるわけですから、一から十まで学んでみたい、至る所の素敵な水中を楽しめる尊敬されるダイバーになりたい、けれど、何から初めていいのか、誰か教えてほしい。 これに乗ったら弾んで揺れるからひやひやドキドキ!直近の沖縄で一番熱いマリンスポーツはバナナボートです!舟に牽引されて、白い水しぶきを浴びながらきれいな海を颯爽とドライブします。 「やっぱり沖縄の冬の海はやはり透明ですか?」とダイバーたちに聞かれる人もいるようです。館山も凍てつく冬の季節が相当透明度が良いと報告されています。 いよいよ沖縄に来たのですから、海底探検が一番!パーソナルスペースで実感するこのできる高揚感と素敵なサンゴ礁との素晴らしい出会いがあなたのものになります。 沖縄においては暑い時期に海に潜る人が多いために、その時だけ店員(夏場だけのスタッフ)が存在しないのは結構あり得ないお店だと言われます。 サンゴを見るためにインド洋に是非潜ってみて!インド洋にあるモルディブはまるでリングと見紛うような26もの環礁が南北の距離で800キロも続いて生息しており、昔から「真珠の首飾」と称されてきた。 数々のダイビングスキルを実現します。

講義は時間にすると数時間で学習が実行できオープン・ウォーター・ダイバー・コース認可後直ぐに実施できるカリキュラムです。 「ダイビングのテーマを確立したい。思いっきりスタートしたい!」その気持ちがあれば自然海の世界の魅力を実感できる“ダイバー”ライセンスのコースがあります 海漂林を鑑賞。人気のマングローブへと出かける森林ツアー。スピードボートに揺られながら沖縄のマングローブ(紅樹林)の樹林を冒険しませんか?

更新情報・お知らせ

2014/03/15
お勧めダイビングショップと沖縄青の洞窟ショップシーモールのご紹介是非ご覧あれ!!NEW
2013/09/29
最近更新して見栄え良くいおたしました。よかったら見て下さい。UP
2012/05/10
リニューアル致しました。